FC2ブログ

電気は不思議

09 13, 2015
 先日,第二種電気工事士の試験に合格しました。仕事に必須なわけではないけれど,一応会社に勧められて会社のお金で受けさせてもらった。従って合否の報告義務があるので,ちゃんと受かって安堵している。実務の資格で覚えることも多く,高校で勉強した電気の知識だけではとても足りない。加えて実技試験もある。割と久しぶりに本気を出して勉強した。
 受験会場には高校生もたくさんいた。工業高校の生徒だろうか。学校で受けるように言われるのだろうけど,いずれにしても立派である。僕が高校生の時には電気の資格なんて全く考えなかった。彼ら(受験生はほとんど男)のおかげで,コンセントを挿せば電気製品が動くのである。

 さて,電気工事をする許可は得られたのだけれど,だからといって「できる」とは限らない。僕は静電気すら大嫌いである。ビリビリ来たらたまらない。必要がなければペーパー電気工事士で結構である。
 ところが最近仕事で簡単な配線作業をすることがあった。受験していなくてもしなくてはいけない仕事だったのだが(個人で使う工作物で,違法工事ではありません),勉強していなければお手上げだっただろう。思いがけず早くも勉強が役立つ機会があったものである。おそるおそる電源を入れて機器のパワーランプがちゃんと全部点いた時はちょっと感激した。

 最近は駅にいても配線が気になるようになった。最低限の知識がないと,興味も湧かない。見えなかったものが見えるようになるのはおもしろい。

スポンサーサイト



プロフィール

がうす@仮住まい

Author:がうす@仮住まい

カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
かうんたー
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ